最新情報

2013年4月20日未分類
【ソアホックってご存知ですか?】
2013年4月16日未分類
【爽快潔クッションDOLCE】
2013年4月16日未分類
アップリカ様新製品「ソラリア」にブレスエアーが採用されました!
2012年2月8日未分類
究極の安心&清潔素材ブレスエアー
2012年2月8日敷布団
「自然な寝返り応援宣言」

【ソアホックってご存知ですか?】

おっっっはようございます

ショップ支配人の小林です。

当店ではご購入頂いたお客さまに、使用上でご質問やお困りごとがないか、そしてお客様の率直な声をお聞かせ頂いています。

掲載させて頂ける許可を頂いた声は、定期的にショップページ上にアップし、皆さまにご紹介させて頂いています。

実は先日、今まで我々も聞いたことの無かった声を頂いたので、ブログで紹介させて頂きます
当店のペットケアマットをご購入頂いたのですが、使ってもらっているのがワンコでなく、何とうさぎさん

うさぎさんも長生きするようになったようなのですが、ソアホック(飛節びらん)という足裏の毛が抜けて炎症を起こしてしまう病気にかかるウサギさんが多くなっているようです。そして今回はソアホック対策として、当店商品をご購入頂いたようです。

その症状に対する効果含め、ペットケアマットは高齢になったうさぎさんにも喜んでお使い頂けるようですので、その喜びの声をご紹介させて頂きますね
(個人情報を除いた原文でご紹介いたします。)

M.A.さん、とても有益で、そして何よりショップメンバー一同の励みになるお声を頂き、ありがとうございます!うさぎさんと末永くお幸せに

:::::::::::::::::::::::::::::::

■氏名: M.A.さま
■都道府県: 埼玉県
■当店を5段階で総合評価して下さい。
: 5. とても良い
■購入された商品は何ですか?
: ペットケアマットSサイズ
■ワンちゃんについてお教え下さい。
: 犬ではなく、うさぎです。8歳
■商品購入前、どんなことでお悩みでしたか?
: うさぎには犬や猫のような肉球がないので、「ソアホック」という足裏の毛がハゲてしまう症状になりやすいです。薄い皮膚で直接歩くことになってしまうので炎症が起きやすくなってしまいます。
うちのうさぎもソアホックで、獣医さんから硬いところを歩かせないように言われ、ケージ内に敷く敷物でうさぎの足が沈み込まない物を探していました。
■何が決め手となって商品を購入されましたか?
: うさぎの足が沈み込まず足裏が守れそうで、かつ弾発力があるので歩きやすそう。
通気性が高いこと。
うさぎは暑さに弱く、皮フが湿気にも弱いので。
■実際に商品を使用していかがですか?
: とても良いです。
これまでは、高額な医療用ムートンを使用していたのですが、洗濯が大変で湿気も気になりました。
ペットケアマットはお手入れがラクで清潔が保てます。
うさぎも気に入ったようで、このマットの上でまったりしています。
ラビットフードが良くなってうさぎの寿命が延びているので、ソアホックに悩む高齢うさぎも多いようです。そんなうさぎさんにオススメです。

タグ

2013年4月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

【爽快潔クッションDOLCE】

ショップ支配人の小林です。

前回のブログで、アップリカ様のベビーカー(ソラリア及びエアリア)にブレスエアーが採用されたことをお伝えしました!

そして、本日はアップリカx爽快潔リビングx東洋紡合同で企画した新クッション「DOLCE」のご案内です

企画の発端は、今年初めにアップリカ様より、「ソラリアの発売時に、お客さま向けのキャンペーンを行いたい。そのキャンペーン用にクッション等、何か適切な商品はないか?」というお問い合わせから始まりました。

当店から現在発売している「オフィスクッション」を提案したところ、「対象がママになる女性なので、オフィスクッションは不向き。床の上で使用しても大丈夫な弾力性のあるクッションが良い。また、カバーも女性向きな柄にしたい。」ということで、「オフィスクッション」は残念ながらNGに

それならば、当店でも企画段階にあったマルチクッションをベースに、アップリカ様及び東洋紡様と当店3社で商品を企画したらどうかという話に、急きょ発展。

 

アップリカ様のデザイナーさんにもご参画頂き、30種類以上の柄サンプルから、まずはカバーのデザインを決定。そして東洋紡様主導でブレスエアー銘柄の選定を行ない、商品企画を確定しました。


カバーのデザインは一種類、色は3色に決定。

ネーミングは、色合いが甘くて美味しそうな雰囲気を出していたので、「DOLCE(ドルチェ=デザート)」でいくことになりました。色もDOLCEに合わせ、「ショコラ(チョコ)」「ミントグリーン」「ピーチ」と命名。

名前は甘くまろやかですが、中に使用しているブレスエアーはしっかりタイプを選定しているので、床に直接敷いても底着きしない高密度クッションです。
現在アップリカ様では、ブレスエアーの良さを体感して頂くため、抽選で300名の方にDOLCEのモニターキャンペーン実施中。

ベビーカーのご購入を検討されている方は、ぜひアップリカ様のソラリア商品ページからモニターキャンペーンへご応募ください。
【詳しくはこちらから】

当店でのDOCEクッションの販売も、「ソアリア」発売に合わせ、4月19日を予定しています。
【DOLCEの商品ページ】

新商品DOLCEクッションで、この春夏は甘く涼しい生活をお愉しみください!

 

タグ

2013年4月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

アップリカ様新製品「ソラリア」にブレスエアーが採用されました!

おっっっはようございます
ショップ支配人の小林です。

関西では、桜の開花がピークを迎えています。

本当は素晴らしい花見が楽しめるはずだった先週末。皆さまもご存じの通り、日本列島に吹き抜ける大嵐の影響で、満開を迎えた桜も直ぐに散り初めとなってしまいました。

当店のFOUR SEASONSにも大旋風が吹きつけ、現行バージョンが予想をはるかに上回るスピードで完売となってしまいました。

現在新バージョンの入荷待ち状態。新バージョンの詳細情報は今週11日にEXの商品ページでアナウンス致します。皆さまにはご迷惑をお掛けして、大変申し訳ございません。

さて、本日は赤ちゃん又は小さいお子様がおられる親御さん、そしておじいちゃん、おばあちゃんに嬉しいお知らせです

爽快潔素材ブレスエアーが、この度幼児向け商品の大手ブランドであるアップリカ様のベビーカー(ソラリア)に採用されました!
【詳しい情報はこちらから】

そして、今回弊店の運営会社である近江化成工業にて、アップリカ様の最上級モデル「ソラリア」向けのブレスエアー熱成型加工を承らせて頂きます。

今回初めてアップリカ様とお仕事をご一緒させて頂きました。商品開発の発想や進め方、マーケティングの展開等、学ばせて頂く点が多々ありました。その中、我々が一番感銘を受けたのが、アップリカ様の安全面(品質)に関する厳しい姿勢です。

「赤ちゃんに万が一のことがあってはならない」ということで、通常の使用方法での安全確認のみならず、想定外の使用でも安全性を必ず確保するため、様々な安全性テストを繰り返されていました。
当然それは、ソラリアに装着されるブレスエアー中芯材を加工する弊社に対しても、厳しい品質レベルが求められます。
通常の一般寝具とはケタの違う厳しい品質管理レベルですので、弊社加工部門もその対応に追われました。
一方、そのアップリカ様の想いは我々にも強く届きましたので、皆で知恵を絞りながら、何とかアップリカ様の求める品質要求を満たすことができました!

アップリカ様のコーポレートスローガン「その笑顔には、理由がある」

今回アップリカ様とお仕事をご一緒させて頂き、「APRICA様の商品を使うと、赤ちゃんとパパママが笑顔になる理由」がどこにあるのか、わかったような気がします

尚、今月19日に発売が開始される「ソラリア」に加え、先月発売が開始された新商品「エアリア」にもブレスエアーが採用されています。
もしベビーカーをご検討されておられましたら、APRICA「ソラリア」「エアリア」シリーズおススメです!

「その笑顔には、理由がある」
この想いは、当ブログのタイトルである「思わず笑顔になる瞬間」に相通ずるところが沢山あります。

我々もアップリカ様に負けないよう(?)、皆さまに沢山の笑顔をお届けするショップを今後さらに目指します!

タグ

2013年4月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

究極の安心&清潔素材ブレスエアー

【こんなことでお困りの方に朗報!!!

+ハウスダスト、ダニアレルギー、ぜんそく、アトピーでお悩みの方

+布団の中芯が洗えず、菌の繁殖や臭いが気になる方

 

高温多湿な日本の住環境。一般的に、一晩でコップ一杯分の汗をかくと言われています。菌が繁殖しやすい環境にもかかわらず、大半の寝具は洗えません。寝具の清潔性を保てないことで、気になるニオイやカビ・ダニの繁殖などをご心配になられたご経験はありませんか?そんなお困り事を全て解決する、スーパー素材ブレスエアー。正に日本の寝具のために生まれてきたような、スーパー中芯材です。

≪寝具にニオイが付いたり、カビやダニが発生する原因は?≫

理由は単純。ニオイの原因となるバクテリア菌などの雑菌や、ダニが棲みつく環境が整っているからです。雑菌やダニの繁殖に必要な環境は、以下の3点です。

1.高温多湿である

2.栄養素の高いエサがある

3.繁殖場所がある

雑菌やダニが最も好む温湿度は、摂氏20~30度、湿度60~80%といわれています。日本の6月~9月が発生のピークですが、室内の暖房で結露が生じる冬場にも、最近では発生しています。とりわけ、温度が高く、汗などの水分で高い湿度が保たれている寝具の中芯は、洗われることも殆どなく、隠れる場所やエサも沢山あるので、繁殖しやすい最適の場です。

雑菌の大好物は、人間の汗に含まれる分泌物、そしてダニの大好物は、フケやアカ、繊維クズ、雑菌の死骸等です。これらは寝具に沢山付着していますので、高温多湿で洗えない寝具の中芯は、彼等にとって理想的な住環境です。

≪雑菌やカビ・ダニの弊害について≫

カビやダニの弊害は一般にも知られている通り、アレルギーや喘息、アトピー皮膚炎など、様々な害を人体に引き起こします。ですから、カビ・ダニフリーの環境を整えることは、健康な毎日を過ごすうえでとても重要です。一方、バクテリアなどの雑菌は、一見不潔なイメージですが、実は感染力の強い悪玉菌から私たちを守ってくれています。したがって、あるレベルでの共存は必要不可欠ですが、寝具のニオイの元になるので、必要以上には不要ですよね。ちなみに、バクテリア自身や彼らの好物である汗自体に、臭いニオイがあるわけでありません。汗を分解して排出物を出すのですが、その排出物の腐敗臭が寝具のニオイの原因となります。

≪ブレスエアーがダニや雑菌から嫌われる理由≫

1.発汗量自体を抑える爽涼素材 (寝床が蒸れにくい)

96%が空気で出来たブレスエアー。通気性が高く、寝床内温湿度を一定に保ちますので、発汗自体が他の寝具を使用した時に比べ、少なくなります。

2.アンチ高温多湿素材 (ダニには寒くて乾燥し過ぎ)

ウレタンや硬綿と異なり、温度が上がりにくく、水分や湿気も素材にこもることがないので、雑菌やダニにとっては寒くて乾燥しすぎる居住先になります。

3.繊維クズの出ない連続繊維構造 (ダニのエサがない)

ミクロン単位の大きさなので見にくいですが、硬綿やウレタンの寝具からは、日々無数の繊維クズやウレタンカスが発生します。素材構造上避けることができませんが、実はこれらのカスはダニの好物ですので、繁殖の温床となります。一方ブレスエアーは連続繊維構造ですので、繊維クズが殆ど発生せず、ダニのエサになることが殆どありません。

4.病院内での使用にも合格するレベルの、高い制菌防臭効果 (雑菌が繁殖しにくい素材)

病院や介護施設用マットレスとして幅広く使用されているブレスエアー。そこでの使用条件に、素材に制菌効果があること認証を取得する必要があります。ブレスエアーは、制菌の認証レベルでは最も高いSEK赤マークを取得済。素材自体に制菌効果の高い成分が練り込んでありますので、効果は半永久的に持続します。また、病院や公共施設での使用実績が示す通り、人体への影響は全くない成分を使用していますのでご安心ください。

5.家庭で手軽に洗えて、しかも速乾

ブレスエアーは構造や成分自体で雑菌やダニに嫌われる性質があります。そして、最後のダメ押しが、素材自体をご家庭で手軽にジャブジャブ洗え、しかも直ぐに乾いてしまう洗濯性能。ダニや雑菌にはとても棲みにくい環境下、何とか頑張って棲みつこうとしたツワモノのダニも、いとも簡単にシャーッと洗い流されてしまいます。

纏めますと、ブレスエアーは雑菌やダニにとって、1.寒すぎて乾燥し過ぎ 2.食べるモノが無い 3.せっかく住んでも洗い流されてしまう危険性が高い、という、正に3重苦、天敵素材です。

カビやダニ、雑菌フリーな寝床環境で、1年365日、清潔安心で快適な睡眠をおたのしみください。

(敷布団の標準カバーは、高通気な立体メッシュ生地を使用しています。生地の構造上ホコリが溜まりやすくなっていますので、必ずシーツを掛けてご使用ください。シーツは吸湿性に優れた麻や綿などの天然繊維がおススメです。)

 

タグ

2012年2月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ